20220803

 思いがけず会いたかった人に会えて嬉しい日。で、ベリハッピーに終われたらよかったのだけど、そうもいかなかった。帰り道、いつものバスで帰るはずが乗り間違えるというミスをしてしまい(いつものバスと最終目的地は一緒だったのだけど経由地が全然違くて山の方まで行きそうになった、本当にやめてほしい)、辿り着いた先は通っていた高校。4年ぶりに来た。この時期は夏休みのようで校舎にも校庭にも人気はなく、からっぽみたい。こんな山まで毎日自転車で通ってたあの頃のわたしたち、ほんとにすごいと思った。初めて高校まで自転車で行った日、あまりの登り具合に絶望したことを思い出した。これから3年間もこの山を登らなければならないのかと。
 高校に行ったところで帰る手段はないので1時間くらい歩く。当時いちばん聴いてたバンド・Base Ball Bearを聴いてみたりする。あの頃と同じ温度のまま、今でも変わらずベボベが好きだと、それだけを再確認するいい機会になった。久しぶりに聴いた『short hair』にどきっとする。

陽が落ちて多少涼しくなったとはいえ、夏の夜の空気は湿気だけを帯びていて、そんな時に星野源の『不思議』を聴いてみたら、本当に水の中に潜っているような感覚になった。不思議な感覚。この曲のもつやわらかさが、わたしはとてもすき。